電気の工作

セミトラチェッカー 変更

5月に作った点火装置ですが、動作がどうもおかしいので見直しです。磁気センサーはやめて普通の(普通でもないが)接点にしました。マイクロスイッチを2種類用意しましたがどちらもうまく行かないので、考えた結果おかしな物ができました。




板バネ状の物を探していたところこんな物を見つけた。リレーの固定金具です。

外して、

曲げて、なんとかなりそう。

接点は4個でスイッチで1、2、3接点を選びます。ここで回転させたら、案の定接点からスパークプラグ並みに火花が出ます。

コンデンサーを追加、1μFを3個つないで3μFです。


暗くしてスパークがわかりやすくしました。




関連記事です

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。