トモス(モペッド)

TOMOSに、部品移植

移植ってほどでもありませんが、W1から外した部品をトモスに取り付けました。これはサイドバッグもどき、フランス軍の物とか。
ついでにW1の写真を撮りました。両側撮影したので狭い敷地で向きを変えたのですが、バイクが重くて体はフラフラ。やはり潮時かと感じました。



キャリヤとサドルのシャフトにショルダーベルトをぐるぐる巻く。リヤサスでタイヤに当たらない様に、若干前の位置。

中身は(たしかホルツの)パンク修理剤・2サイクルオイル・ウエス・ゴムロープなどです。バッグの補強の段ボールがかなりテキトーな造りですが、ボンドで接着してあるので(多分)がんじょう。

時計はハンドルの直線部分がないのでスイッチを左に移動して取付。

左側は、ヘルメットホルダー。




POSTED COMMENT

  1. uraraさん より:

    フラフラですか・・・他人ごとじゃないな~(≧▽≦)
    トモス君も重装備のもようで!あと大きめのカゴが付けば買出しの足として利便性アップでしょうか。

  2. Eagle より:

    カゴ、いいですね。でもフロントは付けられないから荷台の上ですね。ウインドシールドも外したので付けようかと、でもおかしいかな?
    フラフラというか、ヨタヨタ?よろよろ?重くて大変でした。乗ってしまえばいいんですけど。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。