日常

手回し発電 LEDライト

以前景品で手に入れたか、定かではありませんが非常用リュックに入れておいた手回し式のLEDライト。点検したら動作しませんでした。中身も見たいし、うまく治ればラッキー!、ということとで開けてみました。




中は小さなモーター(多分)、充電電池、スイッチとLEDが付いた基板でした。モーターから電池につながるプラス線にはダイオードが入っています。

故障の原因は電池の不良のようです。液漏れしている様子です。調べたところ、この手の電池は寿命が1年ほどのようです。参考にさせてもらいました。

電池はニッケル水素電池 3.6V 40㎃と表記されています。探しましたが同じ物はなかったです。あったとしても買って治すほどではないです。

少しいじっていたら電線が切れてしまった。今回は残念ながら処分ですね。

関連記事です

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。