電気の工作

ハザード回路Ⅰ

知り合いの方から、ハザード機能付きのウインカーリレーを作ってほしいとのご連絡を抱きました。保存している1号機で試してみました。最初は機械リレーを使う予定でしたが基板と同じケースに組み込みたいので、より小さなFETで試してみました。

製作中のセミトラは材料の関係で一時ストップ。

左が機械式リレー、右の2個がFET(トランジスタ)です。

動画です。電線がすごいことになっていますが、普通のウインカー回路に右下のスイッチとその左のFETを2個追加しただけです。




関連記事です

POSTED COMMENT

  1. urara より:

    これが完成すれば便利な優れ物かと!

  2. 小林 より:

    すごいですね。色々と興味がわいてきます。

  3. Eagle より:

    最近やることが多くなってしまい、ハザードは少し後になりそうです。セミトラが完了した後になります。
    ハザード機能付きリレー(仮称)は普通のリレーより電線が3本多いです。左右ウインカーへ2本、スイッチへ1本。スイッチはアースに落とせばON、の予定です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。