カワサキW1

レトロなスイッチを改造

何故かW1の部品箱にあった古いスイッチ。

スイッチを動作するとランプが点灯する”照光式”に改造しました。

いずれ私のW1もLEDウインカーとICウインカーリレーにする予定ですが、その時にハザードランプも点灯させたいと思っています。ハザードのスイッチを探していましたがなかなか良さそうなものが見つからないので、古い部品を改造することにしました。これを利用します。

白いレバーのあたりを照らしたかったのですが、うまい場所がないのでここに決定。5㎜の穴を明けます。

オレンジのLEDをヤスリでこすって光を拡散、点灯試験。

配線終わりました。自分で使うのでかなりテキトーです。電線の太さは0.5sq、リレーを使う予定なので細くてoOK

完成して点灯試験、なかなかいいね。しかし古いスイッチにLEDはどうなのかと・・・。

汚れを落としてとりあえず完成。この”M”マークってなんですかね、メグロの”M”?

関連記事です

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。