カワサキW1

テーランプをLEDに出来ないか #3

昨日から今日にかけてLEDテールランプの製作です。基盤と口金の間に真鍮板で作ったコノ字型のスペーサーを入れてあり、基板が5㎜程口金から浮いています。とりあえず完成しましたが・・・。

ユニバ^-サル板を金バサミで(ほぼ)円形に切り取りためしに製作しました。反射板に光をあてられないかと、前回の図面より赤LEDを4個増やしました。この位の円形の基板を探していたらいつものに秋月電子ありましたハサミで切ったものとほとんど同サイズでした。

明るさの比較をしてみたら・・・
純正電球  テールのみ 79LUX

テール+ストップ 586LUX

見た目 標識灯がけっこう明るい。

そしてLEDランプ。テールのみ。75LUX、若干暗いようですがまずまず。

テール+ストップランプ、314LUX・・・だめだ。

そして見た目も、なんとなく暗いか・・・。

反射板にあててるつもりが効果が無かったようです。

うまく出来れば、電流は約1/8になりW1的にはいいんですけど,残念でした。口金があと9個あるし、秋月でいい基板を見つけたのでまだまだ続きます。

関連記事です

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)