カワサキW1

ウインカーパイロットLED化・・改良

先月に作ったLEDの>ウインカーパイロットですがおかしなところに電線を通したりしてどうも気になっていました。別のいい方法がありましたので変更しました。このやり方だとパイロット球が白熱電球でもLEDでも使えるし、ウインカー側もランプを選びません。

上が製作したハーネス、下は既製品でちょうど良いのがありました。

下のハーネスの灰色と緑の電線の中間にダイオードが2個入っています。

メーターのランプハーネスから灰色・緑色も電線を探します。左右それぞれ、メインハーネスとウインカー線と接続されています。

その2本を外して製作ハーネスの灰色とジョイント。その反対側の緑は最初に外したパイロットの緑とジョイントします。左右あわせて1本にした感じ。

ウインカーパイロットの灰色電線は今度マイナスになるので、黒色分岐線でアースラインを探して分岐します。アースは黄色ラインが入った黒線です。
この配線にしておけばいつでもウインカーパイロットランプをLEDに替えられます。他車でも、左右のランプ回路からパイロット球を接続している場合はこの方法でうまくいくと思います。

関連記事です

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。