日常

TEAC  ピークメーター AP-500

昨年8月にオーディオ用のメーターを修理してから自分でも欲しくなり安い物を探していました。先日”汚れ傷あり・未チェック品”をイチかバチか落札しました。1977年頃のAP-500という機種です。パネルがシルバーなのでこれにしました。




確かに汚れがあります。普通ではない汚れで、たばこのやにのようです。飲食店で使われていたようなにおいもします。電源は入り動作は良さそう。照明ランプも切れていなかった。



分解してパネル・ケース蓋・つまみを洗剤で洗います。

復元。


中も汚れていますがとりあえずそのまま。

ラックに置いてみる。このメータ、本来テープデッキを接続して切り替えたりダビングしたりする機種のようです。今時デッキは使わないので単にメーターを振られるだけです。

関連記事です

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。