古いバイク

TOMOS にキーを付けた。

TOMOSにはイグニッションキーがないです。ハンドルロックだけです。ペダルを逆に回せばエンジンがかかってしまいます。そこで、普通のバイクのようにイグニッションキーをつけました。

用意したものはこのキーシリンダーと、ゴミ箱から持ってきた鉄のボックス。この電気工事で使うボックスから下のようなプレートを切り出し、取付け穴をあけました。

削って、塗装してこのようになりました。穴は少し大きかったがそのまま利用しました。

改造前、

改造後、キルスイッチに割り込ませただけです。

こんな感じに出来ました。これでどこに停めても安心。

購入したものは2018.09現在、中止のようですがこれとよく似ています。

関連記事です

POSTED COMMENT

  1. トモス初心者さん より:

    はじめまして、トモス イグニッションキーでこちらを拝見させて頂きました。最近トモスを手に入れまして、色々素人ながらチャレンジしています。イグニッションキーは4極、キルスイッチは2極線がでていますが、これをどのように配線するのでしょうか??色々見ても詳しく出てる所が見つからず困っています。ご教授頂けると幸いです。

    • Eagle より:

      ありがとうございます。1年ほど前の事なので詳しいことは忘れましたが、キルスイッチの電線をカットしギボシ加工→購入したキーもギボシ加工→キーを割り込ませる。という感じだったと思います。後日実車を見ながら確認し再度ご連絡します。

    • Eagle より:

      トモス初心者さん
      やや詳しいブログをアップします(9/2 8:00頃)。参考になさってください。改造は自己責任でお願いします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。