カメラ

薄いフードを買った(Canon用フードをNikonで使う)

アマゾンから荷物(郵便)が届いた。canonの互換品のフード。
一眼レフのボディーに古いレンズを付けて写真を撮ってみたくなったので、ネットで調べているとこのフードがニコンの50㎜に使えるという記事かあった。これば薄くていいなと思ったがややお高い。
Canon レンズフード ES-52

そこで購入したのはこちら。約半額です、フードだからこれでいいかと選びました。

表面

レンズ側

このフードを交換したい。使いたいレンズはNikonF 時代のAi改造レンズです。

こうなった。いいね!

早速試し撮り。まずフードなしで。

純正フード

キャノン互換フード。しっかりケラレてます。

ここまではレンズ+フィルター+フードの順番でした。参考にしたネット記事もそうでした。ここでフィルターなしではどうかと気が付き撮影したのがこちら、これなら使える?

さらにフードの外側にフィルターを付けてみた。だめかな?

後になって気が付きました。ネットの情報は”パンケーキ”と呼ばれるこのレンズでした。ということで早速オークションで格安品をゲット、でもこのレンズ以前持っていたんでした。(11/05)
AI Nikkor 50mm F1.8S

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。