日常

仕事が一段落、さあミシン始めるか…

しばらく仕事が続きましたが今日からは休み、エプロンの続きを始めた。これは今回使う予定のレトロなミシン。

生地をエプロンの形にカット。曲線はうまく切れない。

ポケット部分も切りだして、

1㎝2回折って、

例のミシンが登場、しかし上糸の調子がおかしくうまく縫えない。調整部品がおかしいのか。分解して組み直したがだめ。全体に給油もしたが変わらず。糸も新しいものに変えましたがダメで、諦めました。
今では珍しいミシンなので写真載せます。もともとは足ふみ式だったと思います。電動に改造してありますね。

下糸巻き

照明です。

この部品がおかしいのでは?

下側の様子。全部鉄、Wみたい。

関連記事です

POSTED COMMENT

  1. 小林さん より:

    ここまで一緒とは…。

    母の使っていたミシン、妹が使わないので持って来ることになっています。なんか、同じなのはW1SAだけじゃないですね。

    • Eagle より:

      ありがとうございます。お母さまがお使いだったということは、白いミシンではなくこのような黒い鉄のミシンでしょうか。昔のはシンプルで良いと思いますが、”糸の調子”はチンプンカンプン、諦めて機械入れ替え予定です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。