電気の工作

工作用電源器製作#1

昨日届いたDCDCコンバーターを使って電気工作用の電源器の製作です。部品のほとんどは手持ちの新品や一部中古も使います。新規に買ったものは12Vのファン・DCDCコンバーター・ACソケットくらいです。写真は30年以上前に買ってそのまま物入れになっていましが、やっと日の目を見たアルミボックス。




大きな穴あけが結構大変。根性が曲がっていつので穴あけもひん曲がる。


一通り部品をつけてみましたが、やはり失敗。メータの右側が切りすぎ。

裏側はさらに失敗、ACソケットのケガキの時点で間違っていました。どーすんのッ!

ファイルに犠牲になってもらいます。

くりぬいて取付。ロック部分は効いているのでヨシとします。左の換気口(ルーバー)は知り合いの電気屋さんから頂いたもの、2個で2,000円くらいします。日東工業:LP-0

ファンは市内の無線ショップで買いましたが24Vないそうで12Vを買いました。元電源が24Vなのでファン専用の12V電源をアルミに取り付け。(赤・白・青の電線が付いている部品)

関連記事です

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。