電気の工作

アンプ 製作

今朝は早起き(3時)してアンプ製作。以前一応ケースに収めたアンプ基板が不調だったので、先日買った基板を組み込んだ。278円(送料込み)の基盤を使った。パワーは15W+15Wらしい。12Vソーラー電源で使う予定です。

シンプル イズ ベスト?

チェンリレーはタイマーIC(NE555)で作ると短時間での電源入り切りでは動作がおかしくなるので、PICマイコンで作った。電源パイロットは二色LEDで、遅延時黄色点滅・リレーONで赤の点灯です。

配線した内部。アンプ基板はボリュームで固定。

またポカをやった。スピーカー端子はばね部分が上のほうが使いやすいかと思い、このように付けたら上下さかさまだった。でもスピーカーの電線は着脱がしやすい。

金属製のツマミに変えて。

CDを再生、悪くない音です。

関連記事です

POSTED COMMENT

  1. TWN より:

    楽しんでいますね(^^)/
    洋上で、何もできず、早く帰って電子工作したいです!

  2. Eagle より:

    TWNさん
    ありがとうございます!インターネットで連絡できるんですか?! あと1.5か月位でしょうか。ご活躍されてください。
    今このアンプでDiana Krall ”The look of love” 聞いてます。なかなかいい音ですよ。

  3. TWN より:

    部屋に会社支給のWiFIルーター置いていて、
    窓から陸が見える時だけOKですが、ほとんど
    感度無しです。
    昨日と今日は陸から近いのでしょうね。
    Diana Krallはここ数年、ほぼ毎晩聴いています、
    彼女のピアノも素晴らしくて(^_-)-☆
    8月半ばまで、頑張ります!

  4. Eagle より:

    TWNsさん
    時差は日本が3時間遅れているみたいですね。そちらは23:30でしょうか。帰国したら連絡ください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。