電気の工作

クランプメーター 治具製作

ゴールデンウイークなのに”ステイホーム”の毎日、クランプメーターの便利グッズを作りました。アマゾンで以前に買った超安物のクランプメーター、DT3266L。電流がどのくらい流れているのか、大まかに知りたかったのでとりあえず買った物です。もちろんAC専用で 20Aが最小レンジです。




今まで使っていたのはこれで、単にクランプをしやすくするだけの物。

クランプに10回電線を通せば10倍で表示できます。こちらを参考に刺せていただきました。と言いますかそっくりです。ありがとうございました。LED電球を測ってみました。通常では0.09A。

治具を使うと0.99A。ということは、0.099Aです。

スマホの充電時は0.56Aですから、実際は0.056Aです。




関連記事です

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。