電気の工作

LEDヘッドライトの修理#3

一応治ったLEDヘッドランプ、しかしコントローラー(コンバーター)部分がかなり熱を持つので温度を測ってみました(方法はテキトーです)。白テープで温度センサーを貼り付けました。熱で粘着力が弱くなったのでいくつも貼りました。上の写真は点灯から25分後の温度で65.8℃、まだ上がりそうなのでここで中止しました。




部品箱にあったヒートシンクを付けてみました(普通はプラスティックには付けませんね)。

温度は61℃以下で安定しました。


関連記事です

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。