電気の工作

amazon トランジスタテスター LCR-T4 

電子工作のネット動画を見ていたら、MOS-FETをソケットに差してボタンを押すと何やら表示するテスターを使っていました。面白そうなのでamazonで検索すると同じようなものがたくさんありました。





カラー液晶できちんとケースに入ったものは3,000円以下、液晶がカラーではなくアクリルケースの物は2,000円以下です。一番安そうな物(1,399円)を買ってみました。翌々日に到着。
最近のアマゾンはJPかヤマトの配達です。

基板とケースになるアクリル板。ビスやスペーサーも同梱。長いビスナットが1セット使えませんでした。


説明書は一切ないので、考えながら組み立て。ゼロプレッシャーソケットは左の1~3ピンのみ使用です。スイッチとソケットの間のランドからリード線でワニ口クリップやICクリップを付けてもいいですね。

完成後にいくつか試してみると、FET。

LED

コンデンサー

抵抗

測定値はほぼ合っているようです(詳細は後日)。電源を何とかしたいですね。耐久性も不明です(悪い評価もあります)。今回の購入品は下の左側です。

関連記事です

POSTED COMMENT

  1. uraraさん より:

    お愉しみで(^◇^)
    こりゃ不明の塊・・制作方法、使用方法、使用媒体・・(≧▽≦)

    • Eagle より:

      時々トランジスターなどのピンの配置を確認したい時があります。ネットでデータシートを探せばいいのですが、これがあれば即わかります。ピンを切ってしまったLEDもわかりますね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。