電気の工作

卓上ボール盤 改造③

先日からいじっている卓上ボール盤、いよいよ最終回、の予定です。ネットで購入したタカチのプラボックスが入りました。TW5-4-7でアマゾンのスピードコントローラーを入れます。

その前に前回のLED用ACアダプターの位置が悪くモーターと干渉してしまったので位置をずらしました。ついでにIEDランプの四隅もテープで保護。

ボール盤についているスピードコントローラーは早すぎて”おっかない”位です。アマゾンのコントローラーはトルクは弱くなりますがスピードはいい感じです。プラボックスを本体の付けて、基板と取り付けビスが接触しないようにテープで絶縁。(左のツマミガ”おっかない”コントローラーです。)

ピッタリ収まりました。このコントローラーはスピード調整や暖房機にも使えます。この基板は200V用なので100V機器を接続すると最初は動作しないことがあります。パネルのボリュームを最小位置にして、写真の”多回転ボリュームを回してモーターが回り始める位置に調整します。(たぶん・・)

右側にモーターのスイッチを付けてON-OFFしやすいように。小さいスイッチですが125V 6A なので大丈夫でしょう。

中は、

関連記事です

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。