カワサキW1

コイルの昇圧実験

昨日買ってきた199円のDCDCコンバーター、aitendoの”M3608″ 2A流せるようです。
< いろいろいじくっていたら、ワニ口クリップがどこかに接触したようで煙が出てお陀仏、もう一つ買ってくればよかった~。 セミトラの動作確認用の試験機で、

6Vはありえないがバッテリーが弱り気味・夜間などの電圧が下がった時でも強力スパークが期待できそう。電流は1A強だったのでこれでも良さそうですが、もう少し電流に余裕があるほうがいいかも。出力電圧は16Vに設定しましたが、12V~13Vと16Vの比較もしたかったです。壊したので今回はここまで。

関連記事です

POSTED COMMENT

  1. urara より:

    Eagleさん
    六ボルトでスパーク!凄いですね、これならバッテリー弱っても帰還は可能。
    セミトラユニットの高性能なのが窺われます、使用してどの位経つのですか?
    コンバーターはWの測定器用でしたか。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。