電気の工作

真空管アンプ OPT交換 #2(TU-870+PMF-6WS)

昨日の続きですが、順調に進んで午前中に終わりました。小ぶりな純正のトランスと比べて豪華になりました。音質はというとネット上の噂通り低域が良くなったようです。




側面。電源トランスカバーの取付穴が絶妙の位置ですね。

前面から。

このトランス、2次側は4・8・16オームのリードが出ています。せっかくなので4・8Ωの切り替えスイッチを増設しました。

関連記事です

POSTED COMMENT

  1. 小林さん より:

    すごい!
    低音域が大好きなので真似したくなっちゃいますね。

    • Eagle より:

      劇的な変化・全く違う…と言うほどのものではありません。取り付けには新規に穴あけ(4Φ位)2か所、電線貫通穴拡大2か所、ですから簡単です。しかし一旦アンプはバラバラになりますね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。