電気の工作

トーンコントロール基板

色々処分して最小限にしたオーディオですが、やはり少しだけ音を調整したくなりました。安くて面白そうなものを探していたら、あるものですねー。基板だけで配線類はありません。送料無料で1,300円でした。上はケースに入れて配線を始める頃です。

こんな基板と下はダイソーの文具が入っていたケースです。

配線がほぼ終わって、

蓋をして完成。ツマミは不揃い。電源はDC12V、背面のスイッチはこの基盤のON-OFFスイッチでOFFのときはトーン回路なしです。ツマミは左から高域・中域・低域・音量です。

デジカメ内臓のマイクなので音質はよくありません。


1,300円で結構楽しめました。ケースに入れる加工は小中学生レベル、電源はAC・DCどちらでも可、可変域が若干狭い気がしますがそこそこ調整できて面白い、(私の低性能の耳では)ノイスや歪は皆無で、★は5個です。

関連記事です

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。