電気の工作

アンメーターの実験 #2

この前、破壊した絶縁型DCDCコンバータ。秋葉原で工作に対応するものを買ってきたので作ってみました。

調整がかなり微妙なので、調整ボリュームを多回転型に交換。結果はまずまずでした。

テスターは10Aレンジで電流を、赤いデジタル電圧計は長さ10㎝の電線の両端の電圧を測っています。電圧を変化させています。(変化量は記録なし)

この10センチの電線を入れる場所により違う電流を監視できそうですね。

つまらない動画。

関連記事です

POSTED COMMENT

  1. urara より:

    何か凄そう!緻密な実験でスパナとドライバー主流のライダーには厳しい内容かも(^◇^)
    ところで、この電流値は何のチェックを目的としていたんでしたっけ?そもそもが分からなくなってしまいました(≧◇≦)
    BGMのたかだみずえイイナ¡

  2. Eagle より:

    uraraさん
    1mA前後の電圧ですから、ずいぶん細かいですね。これはW1の充電電流が測れないかな、と思い遊んでいます。(ICレギュレーターに交換して電流はどうなのかなと思いました)
    電線の途中に入れるだけだから簡単です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。